• HOME
  • 目的で探す
  • 症状で探す
  • 病院のご案内
  • 診療科目
  • 部門紹介
  • 採用情報

看護部

福西会南病院 HOME > 部門紹介 > 看護部

  • 看護部長ごあいさつ
  • 看護部の方針
  • 看護基準

看護部のイメージ画像

看護部長ごあいさつ

【写真】看護部長 財津 幸子

看護部長 財津 幸子

私たち看護部は看護師としての『知識』や『技術』を日々磨いていくだけでなく、何よりも患者の皆さまへ『あたたかい気持ち、思いやりの心』で看護にあたることを心がけています。

当院は内科、神経内科、整形外科の回復期、慢性期の患者の皆さまに対してリハビリを中心にした医療サービスを提供しています。様々な患者の皆さまのお役にたてられるように努めてまいります。

今後とも、よろしくお願いいたします。

看護部の方針

看護理念のイメージ画像
看護理念
  1. 思いやりのある優しさのある看護の
    提供に努めます。
  2. 専門的な知識を深めた看護にあたり、
    自己啓発に努めます。
看護部の行動指針 イメージ画像
看護部の行動指針
  1. 教育・研修・自己研鑽の推進
  2. 組織目標と個人目標の明確化と実践

看護基準

部署 内容 患者数 看護基準 夜間配置 職員の数
看護 介護
2階病棟 回復期
リハビリテーション
病棟
40 看護職  15:1
(看護師比40%以上)
看護助手 30:1

国が定める発症後1-2 ヶ月以内の整形外科疾患や脳血管障害の患者さまに、医師やリハビリスタッフと協力し積極的なリハビリを行っている病棟です。ご本人やご家族の要望をふまえたリハビリカンファレンスを行い、訓練内容が患者さまの生活に生かされるような生活の工夫や支援を行っています。

3病棟 療養病棟 32 看護職  20:1
(看護師比20%以上)
看護助手 20:1

パーキンソン病をはじめとする神経内科の患者さまを中心とした療養病棟で、医師やリハビリスタッフと協力して専門的な看護サービスを提供致します。残存機能が発揮できる環境を作り、患者さまの状態に応じた生活の支援を行っています。

4病棟 療養病棟 38 看護職  20:1
(看護師比20%以上)
看護助手 20:1
外来 1日 80〜100人 看護職  30:1

毎日、神経内科、内科、整形外科、消化器科など医師3〜5 人が診療にあたり、看護師はその診療介助に携わっています。